Img_5d62038fe6b186fc3ac7111e9d454e6b
Img_62492cfafdfe0ea320f332f7d5c3e7af
Img_2cd3ae07bea50afeff51d91695f35f24
Img_4dc99c7eb530fa237d75be70828c76d2
Img_29f0b3bf1dde7b36b9671eb23f1bf347
Img_892a95050a34d61355360897dac0bcda
Img_8ce7ea10199de89b63e40f4680d34c06
Img_1607a719389a2ee550e1a3da2b7a2031
Img_4aa5cb5808ef981d50e9f4abc3f849b9
Img_35ad1ccf66036ab83955629cc7f67287
先日行われたラルティーグでのキャンドルナイトヨガの準備習風景のときの写真です。うちのチビちゃんもお面を被って少し参加しておりました。インドにてヨガを学んできた講師をお迎えしてのキャンドルナイトヨガ。講師陣の告知ですぐに席が埋まってしまいラルティーグとして告知させていただくことができなかったのですが、次回もまた開催する運びとなったときはぜひ告知させて頂きたいとな思います。当日はとても幻想的な雰囲気と音楽と空間と、参加者の皆様にとっても素敵な夜となったのではないでしょうか。こういった体も心も豊かになる取り組みってとっても良いものですね。
Img_f4d9fe8e3bc70ff190274955b8b7525d
Img_70aeeba1fe649293bdbcf451574e949b
Img_03a754bbaf09969635443beb8ecc35d2
Img_87d9581df796ecf56bfd05c11f3835f1
Img_bce93b6140d518b68596801d8a6a1638
Img_ed9be47f31d398ec1e6376288e4d8688
Img_71e3baca3de4a76abbab020d122096eb
Img_8cdd44df90f1f121269d54eb544a3821
Img_21d814ad81bef0b4bc2f7e6e77b70805
Img_691a6f3f9bcee6a21292003e3e2e59c2
Img_2623ec7daa873bfb2e56083ed9c83eb6
Img_5569baa21fc97c1442b4599d0615bc70
Img_68868b41296aa6e07524e57e0510080b
Img_6eab2fc89bba9c9f71713edd940a927a
Img_162ee8d6c4e35777478dba11b5fc591d
県外からラルティーグに撮影に来られるお客様にオススメの宿泊先を聞かれたときは、金沢の主要観光地へのアクセスがよくオシャレで国際色豊かなこちらのホテルパシフィックさんをオススメしているのですが、来月の8月1日から約 1ヶ月半ほどのあいだそのHOTEL PACIFICさん1FにてMARC AND PORTER初の個展として作品展示をすることとなりました。展示枚数はそんなに多くないのだけど、今のところの予定としては、Set off on a Trip. 『 VEHICLE 』 - Photography is a Vehicle for communicating thought -
「旅」と「乗り物」と「伝達する手段」とを掛けあわせて生まれるものをコンセプトに写真を展示したいなと思います。同時に期間中はMARC AND PORTER × HOTEL PACIFICさんでいくつかPOST CARDも制作する予定です。時期が近づいたらまた正式にアナウンスさせていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

■HOTEL PACIFIC KANAZAWA
住所:石川県金沢市 十間町46
TEL:076-264-3201
Img_1289791dc894deb057f9ee92e127622d
Img_06e95132a0ad279eef40c73c6f89fa95
Img_1caf8cb9152f268445a5a0f36ac6c403
Img_4bf4a5790b071571733ab3cda9f0490c
Img_dd04a9d254bf44a255f051ea8a1ac7dc
Img_8d37f63bbc3473f5e241703362a50d4e
Img_b692f08bafd19288bd7c547ecb5f980e
Img_3af2cc08bac4c209b6f82a5f8c358a3a
Img_36ae212570c4f95131f1b7e7217d87ca
Img_caaac80f973b47549f40b8b39d1097fc
Img_f45c17c9dd76b002d2413c83f64e8d30
Img_ab3c011ed0d782a9ca75750c2827f40b
Img_5e12d9a2b21ca23dfd08f9dfcea8d8ae
先日友人たちと台湾に行ってきました。一年ぶりの台湾。台湾桃園国際空港に降り立ったのは夜も更けてきたPM10時頃、空港を出た台湾は熱帯夜でした。かき氷は一日2食、ICE MONSTER(200元)と夜市のかき氷(70元)を食べ比べましたが夜市のかき氷の方が美味しかった。2007年ドバイのブルジュ・ハリファに抜かされるまで世界一高いビルとしてギネスに認定されていた台北101へ行ったり、台湾のベニスと言われている淡水へ行ったり、旅先でとても身近な友人にも偶然遭遇したり。足早な旅ではあったけどコストパフォーマンスが最強で非常に充実した旅でした。
Img_2d5959d24f7fd7681faa92d1a822facf
Img_c0b18c99b261e29b82e72749a9cb47a6
Img_be4b9fb124ff7b9812f8d5cc1a62c6f9
Img_6f3339a2c54cba2536e1d00074b7f190
Img_8de0d414c3fd348901e8a95f74e9cc25
Img_55529b8fc0ac6fb694266c0cd918c353
Img_b8a79fe6087128ac85543e224a6a8787
Img_723ba31b03ca810fe4e9977c753d8b11
Img_7d24dc7a738309172106d90706e640a2
Img_128abd18bc928457af53ad96e239966a
Img_7b9e5c137224889f46ffd5d17dce2a64
Img_343f3202ab494d8c17671af60acc53f3
Img_4df528e4b104064274dd6fbfd47ea2d0
淡水駅に着き電車を降りて淡水老街を色々散策。電車の切符がプラスチックのコインのようになっているのでポケットに入れても折れないところが便利。
淡水の街並の通りも終わりに近づいてきた頃、ふと目に入った横道がなんだか魅力的に見えて、坂道になっている細い路地を登ってみることにした。途中で猫さんにも歓迎され、さらにその道から枝分かれした、人が二人ほどしか横になって通れないような細い細いその先がさらに面白そうな脇道崖道を進んで行く。こういった場所に来たときの胸の高鳴りをとても大切にしているのです。
そして丘の上に突如現れたのはテラスが素敵な隠れ家的なお店でした。そのお店に吸い込まれるように入っていった僕たちはオーダーした台湾ビールをのどに流し込みながら散策の疲れをとる。ビールが身体全身に行き渡るの感じ再び息を吹き返す。
ここ淡水の川岸通りはとてもきれいに整備されていて台湾の人たちのデートスポットとなっているとのこと。川岸から見る夕日はとても綺麗でした。
僕たちはあと何度異国の地にて、普段の日常とは切り離された高揚感の中での夕日をその心に拝むことができるのだろう。今日もそのことを深く胸に刻みご飯を食べれることに感謝するのです。
Img_9cfce3c43ae1228ef334dcc49917ac41
Img_339e6bc9f483d9b0edda1263cf78b03f
Img_a395e2a05d7abb6ea3597e805b53f731
Img_5f539b939d636cef1222f601416dbdfa
Img_910f6fd70efdd47c839d6f82fb119166
Img_6bfd2146a217971449410ff4b8714b1c
Img_fa29960e9cc4de5ec92102be55cb12e6
Img_f99229ff4225be287ebd9960cfc67037
Img_dbbd55786417181aacf0251c4fee6dcb
Img_ef9031d1b07e18932d1b30c45bf7874e
Img_96b7b99d8aaa894d8b9beb13d595aa24
Img_1838af3b87280633aa45d8505c780940
Img_1944b2099de4687af10431d9a781f31e
Img_7299036c9865c03ab88f29fd0e48daa0
先日、ラルティーグにてKIDS YOGA and ANIMAL ART WORKSHOPを開催しました。
アニマルアートでは子供たちがそれぞれの空想の翼を広げて一生懸命動物のマスクを作り、その後はそれぞれが作ったオリジナルのアニマルマスクを被って動物のポーズなど全身を使って思いっきりヨガに取り組みました。遊びの天才である純粋な心を持った子供たち、そんな子供たちを優しくそっとサポートする親御様たち。写真を撮りながらファインダーをのぞいていると笑顔がたくさん溢れていたので皆さん楽しんでいただけたのかなー、とひと安心です。

遊びを豊かに発展させること、やるべき課題の間に遊びを挟むことで課題や取り組む意欲や効率がより育まれるそうです。そしてその遊びの凄いところは、こうしたスキルや能力を習い事のように大人の指導で学ぶのでなくて、自発的に楽しみながら身につけてしまえるということです。興味のおもむくまま自発的に楽しみながら、ものを身につける能力がつけば、子供たちはどこまでだって羽ばたいていってくれるのかなーと思います。


そしてこの度、前回に引き続いてラルティーグでのキッズワークショップ第2弾が開催する運びとなりましたのでお知らせします。日程は8月12日、下記内容です。

--------------------------------

子供たちの夏へ

9 ice cream + 9 topping
yogaの後は
アイスクリームで クールダウン

こどもたちの喜ぶ
アイスクリームをピックアップ
作り方は一緒でも出来上がるものは
個性的でまちまち、
紙の楽しさを感じながら 出来上がるまでの工程やストーリーも楽しめる、
そんなスペシャルな場所に… .
work shop 2
" Ice cream art & kidsyoga "

August 12.
10:30-12:00 (90min)
Teacher : Ayaka & Mami @ap_paper  (Click!)  @mamiiiii715  (Click!) 
Place : photo studio Lartigue @marc_and_porter
Price:¥2,000


--------------------------------


紙を使ってのペーパークラフトアイス作りとなっています。ご興味ある方のご参加ご連絡お待ちしています。


下記、以前ブログに書いた雑誌の引用をご紹介です。前回と今回とのワークショップに通じる考えのものでLARTIGUEでも実践していきたい取り組みのひとつとなっています。

--------------------------------

子供たちには、きっと(大人たちが考えているよりもずっと)「もの」の良し悪し見分ける能力が備わっているはず、とミルクジャポンは考えます。だとすると、見るもの、触るもの、着るもの、味わうもの…。子供の頃から良質なものにたくさん触れると「もの」を見分ける能力はより一層高まり、また、それらは成長する過程において、より大きな影響力をもちえるのではないでしょうか。
ミルクジャポンは、子供がアートに対してより親近感を持てるような活動を「キッズ&アートプログラム」と題して展開することにしました。最初は「小さな一歩」ですが、子ども達にとって将来「大きな記憶」になるような、継続性のある活動を目指していきます。

便利に生活するための情報なら両手から溢れるほど存在する。そんな時代にミルクジャポンが発信しなければいけないのは、家族や子ども達を豊かにするような「美しい」情報だけだ。

一緒に出かける秋が待ち遠しくなる。四季がもたらす「美しさ」を繊細に感じられる、そんな日本人だからこそ解釈できた「美しい」ミルクをこれからも作ろうと思う。

--------------------------------

ではでは皆様どうぞよろしくお願いします。
Img_d98547c1993fcfaa09acf571b1090266
MARC AND PORTER初の個展、『VEHICLE』- Photography is a Vehicle for communicating thought - の設営が完了し、本日8月1日から作品展示がスタート致しました。期間は8月1日から9月15日を予定しています。出点作品数は5点です。

先日もお知らせした通り、「旅」と「乗り物」と「伝達する手段」とを掛け合わせて生まれるものコンセプトに展示しています。

写真は思想の伝達の一手段。皆様には何かそれぞれ新しい発見や想いなどを感じ取っていただけたら嬉しく思います。

展示しているHOTEL PACIFICさん1Fはカフェとなっていますので、どなたでもふらりとお立ち寄りすることができます。ドリンクを飲んだりスコーンやクッキーをいただくこともできるので、お近くにお寄りの皆様やお時間ある皆様、フラッと足を運んでいただけると幸いです。

また今回はこの個展のために、額にもいつもよりこだわりを入れました。スタジオラルティーグの方でも額はいつもすべてオリジナルでオーダー制作してもらっているのですが、今回は更にコンセプトに合わせ、真っ白の色に黒を少し足しては試し塗り、黒を少し足しては試し塗りの作業を行い、白に少しずつ少しずつ黒を足した完全オリジナルな独特のマークアンドポーターグレーを作ってもらいました。
パッと見は白ですが、実は白に限りなく近いグレーなので、パキッと明るすぎず、空間に落ち着いた雰囲気でオシャレに馴染むものがつくれたのではないかなと思います。

写真と一緒に合わせてそちらもお楽しみいただけると幸いです。

展示期間中は展示作品の販売も行っていますので興味を持っていただいた方は訪れた際HOTEL PACIFICさんにお問い合わせくださいませ。

『真の発見の旅とは、新しい景色を探すことではない。新しい目で見ることなのだ。Marcel Proust 』

それでは皆様どうぞよろしくお願いします。


◼︎HOTEL PACIFIC
住所:石川県金沢市 十間町46
TEL:076-264-3201