Img_8dc880ad8dc8be10e545863dadc248df
Img_09be585f9660e4cf2a88f8bb934933e2
Img_40107e627100a1d7d4e0db723c9e5c66
Img_2da1266e1b24a3a006a381c430a9f397
Img_7009e04d9afb2111bae3f8e04f9105cc
Img_7d217098e1d2ccd2596338326c4c9f8c
思わぬところで日本の文化に遭遇したので撮らせてもらいました。
Img_7ebb3f8f80ea0478ccdd765c994eae20
Img_3fcc2cb75c4d3dbb879e82ec991a57ed
Img_f99d2b47e0d62c6cd43e8aec348ee243
Img_6daa19ba5d6a3174e64dafc60aaaab2c
Img_2016154e4f72661aa02733cfae7649cc
Img_6227a31516e2adf2de4d052a09a7a3d8
メヘランガール砦に登頂です。行き交う皆さん僕ら2人の方をチラチラ見ては何か意識していて、最初は少し警戒していたのですが、それが危険なものでは全くなく、ただ単に日本人が珍しいからという理由だと感じとると、目が合った人にはガンガン話しかけてみました(笑)写真を撮らせてもらい、また話かけては、写真撮らせてもらい、また話しかけて、となかなか面白い道のりです。頂上部分においてはインド人観光客の方達から逆に「一緒に写真を撮らせてくれないか」と何回か声をかけられる場面もありました。ここで出逢う人たちは皆とても日本人に好意的で楽しいものでした。
頂上部分から眼下に見える青い街、ジョドプール。そして、どこまでも続く荒野と地平線の彼方を眺めながら、この地の歴史に想いを馳せ、今自分がそこに立っている不思議とその光景を見ることができているという素晴らしさに素直に感謝と畏敬の念を感じます。この広い世界の片鱗に自分が少しでもタッチできたような感覚で、世界のまだ見ぬ新たな景色や光景に巡りあうということは、「目に見えるもの」としての物理的なものとしての巡り会いだけではなく、もっと深淵で内なるものとして、自分の心の変化との巡り会いでもある気がします。
Img_66050b6285ca65963f32cb473cf4c01c
Img_3dd9bf81d4296e1e7a058dde03b621ab
Img_86de9df43c51dfbdf2de8f78adf26de8
Img_8add23a0eb94d0bd8eedd2e40b1c7bbc
Img_a55bce823087b86d343ecc4e17dac7d3
Img_f9f3042163ef872d9ea4b6449ff29f1e
Img_e99623929c955ccaf3a908bd2193f4d9
Img_3fddf1553ee9139458a2b8608f339f84
Img_0f723fb75b1d96829a183c6d8ab8e032
息子とスナップ撮影遊びをしました。動き回るウサギをカメラを持って追いかけるという遊びです。
なかな素早い彼は手強いのです。パシャパシャパシャ。
Img_10665476b05b5d0c0681663321505b26
Img_3ded9673985061e2a8bac55167066d16
旧市街はブルーシティというだけあって青い建物がたくさん。
Img_ad20cee9b6ea82119628220fb2f21186
時計台の方まで散策。中心まで行くと結構混雑しています。
Img_60dd4e3ae0d6d0850f5be52d9ef507d9
Img_934fb9c649c93107789023db2f6a95c5
Img_10c8b6cf9099cf1dab4d11cd1460f802
Img_dd5150ebbf90a5057645865f28cedcd7
Img_b6b9954f2f2671f5b8d781e39281db08
市場の路地に入っていくと道端は結構ゴミだらけ。
Img_0d987a1845221e07f27a57126fbb10a9
Img_a4a733b91d9e8f19df56d4fb4db8e529
Img_eaca03dbc74cb594ddc752012f6d6856
チョーハンオムレツのオーナー、Vicky。日本の歌を歌ってくれました。
Img_28ed1d387b4ddeb864fe91db6674ae37
インターネットを見ていたら多くの日本人の方が食べにいっていたので行ってみました。
Img_d080a9826993675ff287395f296bf22b
Img_602c94c601c09fc83c7cbafe0aff2494
メヘランガール砦に行ったあとは街へ降りて周囲を散策。インターネットに美味しいとあったオムレツ屋を目指す。が、地図通り行ってもなかなか見つからず、人に聞いても皆知らないと言うばかり。ようやく知っているという人を見つけ辿りついたら地図とは少し離れてる場所でした。基本、インドの料理はすべて口に合わなかったのですが、このオムレツはなんとか食べれました。こっちでは普通なのだろうけど、調理中も卵の周りをハエがブンブン飛んでいるのを見ていると食欲が薄れちゃいます(笑)
Img_eaa9bf398da1ada7d9a489e35aeed6f0
Img_e05bc3787a0215836ae54e23d6903c62
Img_b9453e6a7700e490e7865ba7e4c78fd7
一歳記念のお写真です。一歳とひとくちにいっても撮影に来られる赤ちゃんたちはみんな成長速度がバラバラなのですが、こうやって自分でしっかりと立つことができるようになるといろんなポーズの写真を残せるようになって、楽しみもグンと増えます。今回撮影させていただいたとっても可愛いベイビーちゃん、うさぎさんや妖精さん、そして野菜と一緒に撮ったり、とてもユニークで楽しい撮影となりました。笑顔にめちゃくちゃ癒されます! ありがとうございました★
Img_91462dd2db5ee3268339b017bef123ff
照れくさそうではありますが、おじさん撮らせてくれました。
Img_2d6fdac1f0b6b78bd72774bcefc547db
Img_a1ad9b410f9070f5f6c5d6d5fb2c529e
宿泊ホテルの屋上テラスから見える景色。
Img_d3408a8a0f9ce8b6c62628868266efa8
Img_2f88184b8666adc075bf219acd088b93
Img_9ff6cfdff317ae637d6f2de8927b75dc
Img_b48c28355343616f6ed5e133b7f2c729
Img_3c253fd85c5a5acfa04b42e53e253c19
Img_e2d4526979d8deb121acf37e13cea1a4
Img_8af4a3b0e4016576e6db44511109e485
Nikon発見!!
Img_2af6787a6f003b319acee05ba91caa45
Img_c77d89e168e352f4d94fb5f909c20cb3
Img_fb6450053adcba44caec8a8880c495e3
Img_05cae76b305edf9a19428274e06e067b
ひとしきりジョドプールの街を散策した後、ホテルへ戻り一息つくと何やら体に異変が現れました。意識が急に朦朧としてきて体がとても熱くなるのを感じました。そのまま荷物が散乱したリュックの上に倒れこみ、起き上がるのは困難に。時刻は夕方頃でした。
不覚にもそのまま15時間起き上がれずに次の日の出発の時間を迎えてしまいました。なんと、楽しみにしていたライトアップされたメヘランガール砦のキレイな夜景を撮り損なうという大バカ野郎な事態になってしまったのです。昼近くのホテルを出る頃までにはなんとか起き上がれるまでに回復したのですが、出発のちょっと前に意識がボヤボヤした状態でパッキングを済ませたことが仇となって、どうやらやってしまったようです。空港へ向かう車の中、バックパックをそこら中引っ掻き回しても、クレジットカードなどを入れていた財布が見当たらないのです。昨夜のことを思いだしても、ホテルに帰ってきたときにバッグの中から物をガサガサ取り出し散乱したまま放置してぶっ倒れていたわけで、何を出したか、どこへしまったか、何があったか覚えてないという状態です。でも時間は無情に過ぎていく。こんなこともあるさ。次行こ次、と切り替えないといけないのです。クレジットカード、キャッシュカード、大きな紙幣などが入った財布はなくしたけど、小さなお金を入れていた普段使いの財布はある。旅はなんとかなるさと空港へと向かいました。
Img_07862050d7b0e2c8c05d8d06db17171c
Img_38d054a991e7911966f5878eb4520ec4
Img_0e38c3dd04afe8ddc321a6b592a9c5ef
Img_22dc5f0b9842aa1e3f30cc301e05db7f
Img_e6e58164faa59cfd0b1a6224a8f3d098
Img_877f13f2f6044df81a732083311ae45d
Img_3066809a1bb4ee0a5eb3a347989e3013
Img_b8dc6a4fc4b69bee28b7a710074d11c9
Img_7992ccc7990b9a2628da081c94e8d168
Img_cff4f93aa12e2c6ef1e8df5d6127ab0d
Img_3465c8d26c9380c7e6dc74f49c94e98f
Img_1d33f5e7311abdb2a2e5e0877492d0e3
Img_eabc5a061e83318a1a3e674e066946a7
ジョドプールの次はガンジス川のあるバラナシを訪れる予定なのですが、ジョドプールからバラナシへの直行便となる都合の良い便がないので、一度デリーに戻ってからバラナシヘと向かうこととなります。ただその日はもうバラナシへ飛ぶ便がないようなので、またもや一泊、デリー泊となります。と言っても、ただ泊まるだけではもったいないので観光地を訪れたりローカルな市場や市街地などを散策して新たな視点や好奇心をビンビン刺激します。
Img_9d422086f1c2d57af162f40c3fc96dde
Img_be97c604394a82f6426b7ba030d5af39
Img_d1806af91bf1e41de6dd6eca73be0307
大阪からとっても可愛い女の子がラルティーグの撮影に来てくれました。
撮影中もずっと愛嬌のあるしぐさや表情で、とても楽しい時間が過ぎていきました。
ありがとうございました♪