Img_42a6183ebcb601f8a4c18e8963e79ea5d578fa46
Img_c7676445750bf26ac86119af45c4600f20ca2428
Img_2bdc3b71a05fffe95d2d3bcca6f7c0c81c78c4e5
網戸を使った変顔高等技術。どこでそんな技を覚えたのか。しかし、ものごころもついていないのに人を笑わせようとするなんて不思議。
Img_e89660781eb540fc0dd7ec6553b8b1b829f4b3a9
Img_3ba1736d042833dd008c852392a437df6ba972a8
Img_4ba3cc9c0da32004fd5e1fd1a9d46d9bf493d8f9
先日、ご依頼があってつくらせていただいた名刺を、東京の方に発送させていただきました。
打ち合わせ時のお話にてお聞きしたのは、彼の所属している会社にはたくさんの事業部署があり、彼はそれらをまたいで活躍しているポジションであるとのこと。大変カッコいい話です。さて、そこまでは良いのですが、どうやら彼はそういったポジションで動いているので当然事業ごとにそれぞれの名刺を何種類も持っているらしく、それが色々煩雑であったりするわけです。そこで今回の依頼は、それらを一枚に集約した分かりやすいもので、事業部間を横断して使える少しポップでカジュアルなものをつくってほしいということでした。
「MAXISは、自分らしさを活かすために働く人材を育成・起業するヒューマンリソースマネージメントカンパニーです。」という企業の想いを、うら面全体を使い、模様のパターンのように均一に配置しました。その部分に事業の中核となる『明光義塾』のブランドカラーの黄色をチョイスし、企業の楽しさとポップさを演出。内容の黒文字に目線を持っていくと、背景として何となくとけ込むようにそれとなく隠れ、視野を広げて見ると、その想いを認識できるようになっています。そこには、事業の強い想いにいつでも触れていられるようにとの想いを込めています。
デザイン、色、共々、ポップに表現したうら面を少し引き締めるため、おもて面にはブラック1色で少しイメージを落ち着かせていますが、全体的にカジュアルに仕上げています。また、持ち主本人のおおらかで情熱的で器の大きな人格をおもて面の名前に表現し、名刺のキャラクター性をつくりあげて、用紙もイギリス製の特殊用紙を使い、紙の質感、表情もキャッチーな仕上がりです。
Img_759806a0f5f6bba7588330279f512d330d3edc85
Img_232c606b218a5b006db5955dade8be92f6225906
Img_f817472d4e54fd6262462689520ecd5a5b37e484
忙しいのも手伝ってBlogの写真がだいぶ溜まっている。が、気を取り直して先月の写真をアップローディング。
ながらく東京の第一線で美容師として活躍していた友人が、この度、金沢に帰ってきてこちらでお店を出店することに決まった。気の置けない皆で集まり彼の成功を願う。Welcome Back & New Startを祝して行われたDINERSでのささやかなパーティ。僕も出店に向けて、名刺、SHOP CARD、MEMBERS CARD、DMなどの制作、また内外装工事にもガツンと参加です。
Img_cfb29972dc2556a2df16e37256e7fad22e280777
Img_fa85f2c21e04a152e3e0a5c06d3e02a02eacc650
Img_961d12ba5e4cebe91fd4e56e4794cb9f618fa01b
Img_0f5a41c31bf30883f2707afe3bfb3bd931df8c9f
Img_33db1d7eba4612514574bd8feaac210f236a07cb
石川動物園にて、初めてでっかい猫を目にした息子くん、大興奮。
Img_aa7d6efa97dec6c60447cebfe7287dfd657bfeff
Img_08a4191367aa48f30db07009004da981a3c6a601
Img_67feed5817407062c2a398c343c7544069de7193
茂みから虎をじっくり観察。それにしても、この日は本当に暑かった。
Img_35e56fd38e590cfe5d744828e6e36044fc7ff9cd
FBページではもうお伝えしましたが、先日の帰国後、ちびくんのちょっと大きな手術がありました。手術前の入院ではなかなか元気なご様子。
Img_a98b6d87f080ede3f83d01081918f5992c48d840
Img_a721dabb44246ad488cdf79e9ecca022a0e90dce
Img_f9107b8d9e8f96fa1e7a1fafa9302daa5b950ee4
約6時間の手術も終わり、術後の経過もすこぶる順調。心配とはよそに、あれよあれよと元気になって、約1週間ほどで無事退院。先生たちが言うように、子供の回復力って驚くほどに早くって驚異的だ。


■INFO.
当ブログは現在月間1万ページビューほどのアクセスをいただいています。日頃のご愛顧、誠にありがとうございます。
今回、当ブログfacebookページの「いいね!」数が、100を突破いたしましたので、一つの良い区切りとして、心新たにスタートしていきたいと思います。今後とも楽しく見てもらえるよう色々アクションしていきますので、変わらずどうぞよろしくお願いいたしします。