Img_d1a9aca83cf7ddeb17cfcb1fa785b73bfe7e8074
依頼を頂いていた金沢焼肉獅子丸さんの名刺兼SHOP CARDの納品を無事終えました。その後の評判もなかなか上々だと聞いて嬉しい限りです。今回は獅子丸さんらしさを特に強く打ち出すために、名前を大きくレイアウトして大将の寛大で大きな人柄をビジュアライズ。その中に「和」「オシャレ」「洗練さ」のキーワードをそれとなく盛り込んでいます。裏面は昔僕が撮ったインパクトのある鬼瓦の写真を使用してリデザイン。顧客とお店を繋ぐひとつの接点として、コミュニケーション・デザインを担い、キャッチーにお役に立てて幸いです。
Img_0ba09b88d92d05e1206e34e786cd032cbcb127c1
風去りぬ、宇宙少年。箱の中から、こんにちは。


■ ブログのリアルタイム配信、よもやま話はこちらから。
facebookページ「いいね!」で購読できます。(フィードに流れます。)
Img_f81911aff6f57a7dd53931067d673003e9714989
Img_028838c6691acbdfddc820b56bc62f2440d97a57
Img_a4a94cb23b52a1c87ac118b3f88828e932957e4a
先日あった、息子の一歳の誕生会。皆を招いて愉快なホームパーティ。
Img_9ec34dd4686a8d81d4f508d377d0c3f431af5ed8
Img_398280e86e1c5075e8b81c08d3448fb2f71ad188
Img_a4f7100e704e80a25d9a90fd64fc91acb2013276
Img_3095d262eafcf5b53c489eebb2d6faafb6cd3355
使われていなかった鉄工所の倉庫を利用したという、一風変わったつくりの面白い空間のカフェが金石にあるということで足を運んでみた。通称、「だんだんカフェ」と呼ばれ、海に向かってせり出したような場所に立っており、倉庫ならではの縦の空間的広がりを利用している全4段からなる立体的構成の空間です。最上段フロアの壁が一面ガラスになっているのが特徴で、目に飛び込むのは水鳥たちも生息する長閑な水辺の景色。水面にゆらゆらキラキラ反射する光が眩しくも温かい。オーナーの奥様もきさくで話しやすい親切な方でした。お店のホームページを見てみると、夕景から夜景がめちゃくちゃ綺麗な様子。ちなみに1階がカフェになっていて、螺旋階段で上る2階は建設会社の打ち合わせスペースとして使われているほか、展覧会や語学学校にも使える多目的空間になっているそうです。


■ Café de Rêverie
住所:石川県金沢市金石西1-1-8
TEL:076-254-0234
OPEN:11:00 〜 SUNSET
定休日:月・火曜日

■ 2階 Second Room
Img_cc3621d9240e3529aab890d6c4b746de9f221532
Img_ab6107db28d560e1d650101c64e6680d6fa26992
Img_bf1e6de6cb6d374d3b1360c78c099cbe9648757a
先日、打ち合わせにて、金沢駅の近くの炭火焼鶏Ryoさんに行った。外観の隆起した塗り壁が特徴的で、他にはない感じのインパクトのあるオシャレな焼き鳥屋さん。お店の雰囲気も良く、働くスタッフたちもイケメン揃い。店を切り盛りする店長さんも、若くて、ハキハキした感じのとっても気持ちのよい好青年。駅の近くにきたらここはオススメです。


■ 炭火焼鶏Ryo
住所:石川県金沢市此花町2-6
TEL:076-222-8869
OPEN:17:00〜24:00
Img_a966b7cbcc596964603ced77fd450053ed7b0a1d
Img_e290979f61d252e8487caeac9586229fd3806181
Img_04fb23bcbbb7d5b0f5061024e39c0328a8588318
Img_640e578f24d9088f415acd67dcfb0a59dfe8736f
Img_5019757bd544dbec937be242f190e13e62d32c58
Img_c01c3216b05b0ae9c3cce3afba6f91f726616535
Img_512a7f54cd57cf8f0b353fcdae8046b1cc8e0ae7
Img_bbb516272dd2d89af983c1d96822fae6da52119f
Img_ebeb6b2dadfd85b0b93f6ecb09dd2cf9197a0eb6
GW中、OPENしたてのGold Antiquesさんへ遊びに行ってきた。以前のお店から道路を挟んだ斜め向かいの場所で、Tipsyさんの隣へと5月1日移転リニューアル。店舗面積も増え、商品も良いやつらがゴロゴロしています。それに、店を行き来するのに道路を渡らなくてよくなったので、それもちょっと便利。店舗デザイン、外装、内装、ロゴ、ショップカードデザインなど、全てTipsyさんたち自らが手がけたそうで、スゴく良い雰囲気に仕上がっています。店でひとしきり洋輔と話し込み、次の日、ブラック・チェアの購入に至る。写真を撮った日(次の日)は、ちょうど安田さんがお店の軒下にライトを付けていたので色々と話を聞いた。まだまだこれからも面白くパワーアップしていきそうなので、ちょくちょく遊びに行かなきゃと思います。


■ Gold Antiques
住所:石川県金沢市糸田2-86
TEL:076-214-6867

■Gold Antiques facebookPage

■金沢と僕、昨日とあした。 facebookPage
Img_a669aa58410438dd5a384d47345f501000422ca1
Img_ba9d4da1f488c46e3c33586e8ab94e1624f8e8c9
Img_02d683cb2c4ba1ec05de77dddf55148b0e32503a
Img_9616b560a1d11f11487155030aed03efcffb9f22
Img_f59dd14aefe00a690f5032daee6c7a26d4dfe093
Img_6eeadd8870cd8a7142c3c7881fb115a2152dcbc6
Img_4ac903e7fe3329252fb940d21389085299c96363
Img_e469b7ca455dfb0ebd1b26615a01420c1348d537
Img_1abb2fa099f6bbbd07d1e3c7b0a8695f10da33b9
それまでまったく違う時間を歩んできた2つの物語が、1本の道に交わり、また新しくひとつのストーリーを紡ぎだす。そのちょうど交差する幸せな瞬間は感動が生まれる場所。何度出席しても、その瞬間に立ち会える結婚式って、本当に素敵だと思う。新郎のお父さんのスピーチの時、友人の優しさをその中に見ました。おめでとう、そして良い結婚式をありがっちょう。
「Coming together is a beginning; keeping together is progress; working together is success.
出会いは始まりであり、寄り添うことは前進であり、共に歩むことは実りである。」
共に歩むにつれ、濃く深く、実りあう関係でありたい。いつも、いつまでも。
Img_c01704ab482ac4b253a1509090c641e66193f54b
Img_8753d87f01ca01d34ce1aad1aaf4ab0b47b21fa6
Img_2b0178723ee8feccc7adc0b9d99fc90b806b4607
Img_25f6049c4bc5cafb42eeaf1284bfdd03cf54d133
Img_9c0c3c8086fa10e2b187bf3fad724a1647ce34cd
Img_5e0d8f40794029878f5cb776db03f56708a2be93
Img_2b9679ce177a2af6ff680996a0ccd5383414c787
Img_176e8b3840831f70c8bb99bbdbecd66990ddeb4f
ゴールデンウィークは東京で過ごす計画だったけど、子供と嫁さんが急に熱を出してしまい、東京行きを急遽取りやめ金沢で過ごすこととなった。だからといって家で「じっ」としているのもつまらないので、調子が回復してきたのを見計らって、中央公園で行われている子供の日のイベント、LOVE CHILDに足を運んできた。しゃぼん玉がふわふわと宙を舞い、カラフルなカラーが目を彩る。無邪気に遊ぶ子供たちや一緒に遊ぶ大人たちの楽しそうな姿がLove & Peaceな良い一日。


■ LOVE CHILD
〜子供ワンダーランド〜

Img_2a1dfd5b5ac94eb3a1c2228c8de1b65a25242bd2
Img_f23380bb448ddb5764eee508219b04e9d9688633
Img_0969205fe4ecf844c67987725db05dc051492d61
Img_f667da3d87b3d007ff57a06fde59a49a0442765a
SKLOにてスタッキング・キッズチェアを2脚、購入した。そんなに古い物ではないけれど、なかなかのオシャレさで良い雰囲気。3FもOPENしてたので、見に行ったら良い感じになっていた。


■ SKLO
住所:石川県金沢市香林坊2丁目12-35
TEL:076-224-6784
OPEN:11:00〜19:00
定休日:水曜日

*以前のブログUPの時とは移転して住所が変わっています。
Img_2d2fe0a8800022c41ff5ac3de725f8c334385a9d
こどもの日と言えば、「兜」。ってことで、思い出の1ページづくりのため、陣羽織を羽織って自宅にて撮影開始。が、瞬く間に、ご機嫌斜めになってグズりだす。もうちょっと色々なカットを撮りたかったのに。
Img_9ae2fcd99007cc8b036cfc73be2267b848ad821b
Img_c1309028cdf8705997920c52f0b87b39cf59ae4b
Img_15c09b6f64cb8bd81d5cc53ed9a24c774b0c0fc6
Img_45e92a0fc67bf85c06929e93872edfbf205573e2
Img_ef2b799230098e680285f7657918d5b82660e40f
Img_7b453e22cfa162a5ba4f6ec2a7fbad3c381928ad
Img_475510f07d7f959c990efcf86216cc17785e27ef
子供の日、フォト。結局、別な日に再撮影。お菓子やおもちゃのおかげで、色んな表情を収めれた。ナイスです。
Img_3c3ffc6d11ca5ac54fd4cd522c5e2248b858c9f8
Img_5fb1f6b80303da76499c05e5862610a4976b47e6
Img_9bf86ebf9a8c501e1eca3fbc1c8c863ba50b9e2b
Img_7b406329ffb783d45b42bafdc4126b8c0550bd33
Img_56055d83fef5531227f78af86a3efdecdffa0de5
Img_ca4eb0c02bee79351e18aca45d5e25f8d6da5df4
Img_66969625229fa92838c8ca6de9f967ad79d4da87
Img_a098160d0509323f9218715eda43ef6541b51a0d
富山の建築設計施工を主とするデザイン集団、五割一分さんの『これまでの仕事展』を見に氷見のSAYS FARMさんへ行ってきた。五割一分さんは建築設計施工以外にも、グラフィック、ウェブデザイン、家具雑貨販売などもされていて、ちょーカッコいいですよ。展示は6月13日までSAYS FARMギャラリー内でやっています。立地的に素敵な場所(山の上の方)にあるので、ぜひぜひ足を運んでみることをオススメします。


■ 51% 五割一分
住所:富山県富山市磯部町3-8-6
TEL:076-491-5151
OPEN:10:00〜18:00

■ ブログの更新情報、内緒の話、リアルタイム配信はこちらから。
facebookページに飛んで、「いいね!」で購読できます。(フィードに流れます。)
Img_a0df239cb05c8e585fdb80f8a7e9eb32b6d22bdf
Img_fbbf0cde357ba45aa1267bfa47da76bb37af6d69
Img_8416360184f50104d3413817239342ba45807c7b
Img_ca499508dd8a6d36e1002d1b442d538c9efa1830
Img_454a8028a8820614b999b781385284c44f4fcf62
Img_c9943d04f9eeba24af661e8c4a666b3ab3ea4ae8
Img_a33fd4b891e831954587df447f0a5904fc30e3d0
Img_0d37434cc5146aa9a998890493fe007652ba7dd4
Img_d31f4fe01d512cb45f922933329bdc0e4f5c3e5e
Img_ab66f2ce1db72a33ccbf84bef3b1b8a49c6de81c
富山湾と海越しの立山連峰をのぞむ里山の小さな丘の上に建つ、SAYS FARM & WINERY。少しわかりづらい道を、案内看板を目印に登っていき、ようやく到着。店の前からは、遠く富山湾、立山連峰がキレイに見渡せた。店内はSHOPとCAFE、そしてGALLERYのスペースに分かれていて、白を基調にしたその内装は、お洒落で気持ちの良いスペースになっている。展示を見た後はCAFEの方に移動して、Norah Jonesの曲が流れるスローな時間の中、ハーブティーを飲み、久々に贅沢な時間を満喫。今回撮影許可は頂きましたが、店内には「NO PHOTO」というアクリルカードが貼り出されていました。カメラに関しては、お出かけの際、一言スタッフさんに尋ねてみてください。このお店の建築、WEBサイト、ワインエチケットのデザインは、前回紹介した、現在ギャラリーで展示を行なっている五割一分さんによるものです。


■ SAYS FARM & WINERY
住所:富山県氷見市余川字北山238
TEL:0766-72-4600