Img_f4bfd68416d60c2b7d3fcf729924529b7338db20
Img_5acdfff8f680d7b715f1f7419082991b16bc2139
Img_948e3a554a447cc43082b6421b10d640a5a4fc03
帰りの車中、三郷のIKEAに寄って行くことになり、そちらに向けて車を走らせていた。しゃべりながらの走行中、突如僕らの目の前に現れたの
は、空に向けて高くそびえ立つ鉄の木、『スカイツリー』。今ではもう、東京タワーを抜きさって日本一の高さになっている。
東京タワー、幾多もの想いを飲み込み、それぞれの時代に息づいてきた人々の生活を朝から晩まで休むことなく、ずっと見守ってきたその塔は、
言わば人々の想いや思念を具現化させたイメージの象徴だとも言える。東京の総和。東京タワーはただ赤いだけの物体じゃなく、今日までに色
んなものを背負い込んできた東京のシンボル。スカイツリーが完成しても、その想いは失われることはなく、それぞれの胸の中に高くそびえる
赤色の思い出は残り続ける。今後はスカイツリーにバトンタッチして、そんな様々な役割を担っていくのかなー、なんて建設中のスカイツリー
を見上げながら想いを馳せた。


● TOKYO SKY TREE
Img_a3e5e7617960a03d73afff181088263c33d09f43
Img_1047becb93d38cd449e4eea79d61afd48cf5c1fd
Img_f0cdb3da92d3a1b422576f625bfb68902394b4e9
先日のこと。焼肉獅子丸さんにて追加撮影。この日は大将に「インテリアの空間デザインをプロデュースしている面白い人がいるんだけど
会ってみる?」ってことだったんだけど、この日はどうやら都合が折り合わず残念。またの機会ということに。
撮影後には、またまた貴重な話を大将からイロイロと聞かせてもらった。今回もたくさんのことを教えてもらえた。光の話や雲梯の話は、
目からウロコ。光の話にまつわることでは、『ツマまれるようにならなきゃいけない』と、そぅいうことを教えられ、自分なりに色々と
咀嚼しながら噛み砕く。本当にいつも貴重なお話を有り難うございます。


● 金沢焼肉 獅子丸
住所:石川県金沢市大友町2丁目100
TEL:076-239-2929
OPEN:ランチ11:30〜14:00迄 ディナー17:00から23:00迄
定休日:木曜日

● あかライオンの夢

● ラチはどこへ
Img_c538eed9cb9cd62c5a9903bb6e83317bbd3dea29
Img_c36ede704d48cd3a12b310aa80691ddcb74e7ccb
Img_440a4c537f91d77dfd69830889ecc916ab225a2d
Img_d9bc3b0f3fe706ecf04a63ac9962678ac5042ac5
金沢駅の横にあるホテル金沢の16階、トップラウンジ ラズベリー。金沢の夜景を一望しながらのロマンチックなロケーション。
窓から見える夜景は本当にキレイで、すぐそばにはFORUSが見下ろせる。金沢駅のロータリー周辺もキレイにライトアップで演出してくれて、
ロータリー真ん中、地下の中庭にまで目が届く。そんなグッドロケーションで行われた友人の2次会パーティー。

Img_113bf42108590c9c480748d104ee7a4f2228ac06
今回の2次会、見事抽選に当たってGAMEに参加。ペアを組んでのジェスチャーゲーム。お題は釣りだったけど、初っぱな一番の先頭バッター、
趣旨がよく飲み込めず無難な表現にとどまった。よくよく聞くと、インパクトのあるものが求められるらしく、キレのなかった僕らはあえなく
1回戦で即撃沈。でも参加賞はゲット。美男美女でお似合いのお二人。いつまでもお幸せに。


● HOTEL KANAZAWA
住所:石川県金沢市堀川新町1番1号
TEL:076-223-1110
Img_e9031d4aa35c1726b5a680dbf2db2e94da2fad90
Img_ad1f775c9655f9b54492e9133eb2fafeaa37386c
Img_cbd5009069cbcb81187d1d60ffdb5c69638869bc
Img_d87c5f0257c90052906872871f10a5ca48ecb4bc
2週連続のWedding Party。この日の会場は、CLUB HOUSE Queen's Court。金石街道沿いのパチンコ オークラ オークラさんの隣。
1階の席はほとんど埋まっちゃっていて、2階のロフト席から2人の幸せを見ることに。今回のパーティーの主役のお二人さんも大変な
美男美女さんで、お似合いカップル。2人を包む空気は温かかった。今回のBINGO、まったくカスリもせず。ムキー。
お二人さんオーストラリア旅行に行くそうで、コアラにグレートバリアリーフに、って羨ましい想像が続く。
とにもかくにも、「結婚おめでとう」。


● Queen's Court
住所:石川県金沢市駅西本町3-15-47
TEL:076-262-9980 FAXは18時以降
OPEN:18:00~2:00
定休日:月曜日
Img_92954e25921c2cc41d7fcd4f27b899be98b0503b
Img_849203a277ec90df98db2f79de33b80cbaa18311
Img_ae5268a4e3f8eda43705aec11760645d3ad52155
焼肉 獅子丸さんの大将、森さんの厚意で前々回のブログで書いていた空間デザインをプロデュースしている方からお話を聞ける機会を頂く。
QUOという空間設計のデザイン会社を経営している辰巳さんという方。辰巳さんはモノゴトの本質を見抜く洞察力や発想が豊か。普通の人に
見えている標準の視界の枠があるとして、辰巳さんはその枠外のはるか向こうの方にも思考が及び、その思いもよらない枠外からぴょいっと
新たな発想を持って来れるスゴい方。僕は好奇心の赴くままたくさんの質問を投げかけた。辰巳さんはとても気さくな方で、一つ一つの細か
なことにも丁寧に答えてくれる。その他、これまでの出来事やそのプロセス、他にもビジネス観などや小さいころのお話、多種多様なお話を
ユーモアを交えて聞かせてくれた。まさに人生そのものをダイナミックに楽しんでいるようで、そのエネルギーがガシガシと伝わってくる。
僕にとってはスゴい濃密な時間となり、あっという間に時間は過ぎていく。思考そのものの発想を覆されるような大変ポジティブな勉強の機会に。
辰巳さんが帰られた後は、自分の思考の枠を広げるお話を大将から色々と聞かせてもらう。毎回ビシビシと良い刺激受けまくりで、今日もまた
帰りの車内では、僕の頭の中では、脳たちによる集会がセカセカと行われた。
真ん中の写真のこの日食べた小腸、ぷっりぷりでめちゃくちゃウマかった。この世のものでは無い。
またリトライしたいナリ。

● QUO. _ QUALITY UNDER THE ORIGINALITY
Img_a94681f275a169763b3a2e6272f584ded81d318b
Img_203dabb3fc1edfa752252e52c036f32a604b0331
Img_a5495b11f5d70235b4531c2b76dfed4693c525ab
獅子丸さんの大将に誘われ、同じ鞍月界隈にあるimajinさんへとランチへ行く。外観は一軒家風だけど、中に入るとCAFE & GALLARY。
ランチのメニューはご飯とサラダとシチュー。ジャガイモの絶妙な柔らかさが美味しかった。季節違いのポカポカと陽気な陽射しがカーテン
越しに入ってのんびり気分。窓からは気持ちのよい風が吹き抜ける昼下がり。

● imagine
住所:石川県金沢市鞍月町5丁目227-1
TEL:076-238-6995
OPEN:9:00〜16:00
定休日:土・日・祝日
Img_bc3aed48384f91c3ccc849be5c2152ffda44aef3
Img_f8a3f2dfab70dab2936e2369a47e4318a838dd81
Img_e2d8fce609e790af210d7f45542020a75c0ca807
Img_e1ed7d023b24fd94b3658e53d6ba0f9a9803ad01
Img_31f960ca30c9baf0d817fedae6a989eace54eedb
Img_1aadef6b4a3e1100647225af1b6dc278bc03a0ae
LINEAへ行って遊んで。FELLOWSへ行って遊んで。って、そんなある日の午後。
16日からSLANT.で開催されるGDCのディレクター熊谷隆志さんの写真展が楽しみ。


● LINEA
住所:石川県金沢市片町1-12-2
TEL:076-222-2042
OPEN:11:00〜20:00
定休日:水曜日

● FELLOWS
住所:石川県金沢市片町1-12-26 2F
TEL:076-232-3291
OPEN:11:00〜20:00
定休日:水曜日
Img_ab3fd1dacaa2ab94f76488a8220396bc5848bd77
Img_beca8f09bf8d8b16a3c1a7329e5f9b94c3ed8358
Img_9ef2a7299c6fb0c2b2ffe676de28c9682e5b03c5
スコールのような土砂降りの午前。そそくさと準備をすませる。お昼からは富山県の高岡へ。
前回、焼肉 獅子丸さんで辰巳さんと色々とお話しをしたあと、日曜日に講演会があるという話を聞き、辰巳さんのご厚意でアシスタント兼カメ
ラマンとして同行させてもらえることとなった。向かった先は、NANYO DESIGN STUDIO。コンクリート剥き出しの床に一面ホワイトな空間。
無機質ではあるが、どこか柔らかな表情が落ち着ける空間。ギャラリーのようにシンプルな空間には、toilet stoolとWash Basins、Kitchenが
それぞれ数点ずつだけ展示してあるというもの。

Img_72fa16a58f177a4a2ee3a0e91a9fb8b7aa4f1a36
Img_edc2b8dcab01eb11b5897a22cb09dfda67e5a9a9
Img_b01e0434e5eabfe14bbe77a92ae82ed16c994c45
色々と手に取って触ってみるといった今までの常識的なショールームとは一線を画すこの空間のディレクションにはある思いが込められている。
訪れるお客様にはモノで溢れかえったようなゴチャゴチャ煩雑とした雑音の中、先入観に囚われたどこにでもあるような標準的なプランを選んで
しまうことのないよう、それぞれが自身のライフスタイルをじっくり掘り起こし、そのスタイルに基づいて、絵を描き、色をつけ、肉付けする
といった方法でライフスタイルを考えるという楽しみに想像をめぐらしながらプランニングをしてほしいってことで、あえて邪魔のものをそぎ落
とした空間演出となっているようです。そのイマジネーションの源泉として、ライブラリーにはたくさんの洋書たちが並べられている。
確かに、一人ひとりのライフスタイルは違って当たり前であって、住宅環境、生活様式、ワークライフバランスはさまざまで、三者三様それぞれ
に見合った生活デザインがあるはずなのも頷ける。
「何も無い」のではなくて、「頭の中にはすでに何でもあって、無限に近い自由なモノを思い描くことができる」、のだと思う。
その背景には、何も無いシンプルでまっさらな白紙の空間で、デザインスタジオに訪れるお客様とスタッフさんとの間で想像を膨らませ、
頭の中で絵を描き、色付けしていくといった、各々のライフスタイルデザインの楽しみがあるような気がする。

Img_d8656a363667754d0b00917c3a46ccccf59d962c
Img_db4bdc05491c7aaccbb301f4acc8f6cd3550a09a
Img_cdc437ac300b80f40d15cb272c021418c7f1c055
今日聞くことのできたQUOの辰巳さんや南陽グループの社長さんのお話は大変価値ある意義深い話ばかりで、一言一句も逃すまいと終始耳を
ダンボに聴き入りっぱなし。普段のキャパシティ以上にあまりに沢山のことを経験したので、まだ頭の整理がつかないけれど、たくさんの
ヒントとエッセンスを吸収することが出来たと思う。少しずつ自分の理解の中に落とし込んで、どう自らの肥やしとして活かしていくか、
これからの自分の挑戦課題。


● QUO
所在地:石川県金沢市彦三町2-1-13 彦三テアトルハイツ2-C

● NANYO(南陽株式会社)
所在地:富山県高岡市能町750
Img_18de0599b7df53ccc3e4435b0d1cb1fc2e68555a
試験目前の最終トライアルテスト。が、合格ラインにいまひとつ顔が出ない。髪の毛が、ちょっぴり出てる程度。あともうちょっとなのに。
残された最後のたったひとつの裏技は、必殺『天まかせ』の術なり。

Img_21799df11ab52e2cdc7c81c1273afd00f8fb3c1a
Img_7b2664fa120826ac0a84050e7cf96ce0f7809931
Img_d16b85fd66a5a4ffa95bc3aaf5f9f4da395f4e5f
21世紀美術館の緩くカーブを描くガラスの向こう、キレイな明かりに足を止め、パチリと1枚シャッターを下ろし、またすぐ小走りに先を急ぐ。
今回、足早にパタパタ急ぐその先は、"THE BLUE" TAKASHI KUMAGAI Photo Exhibitionの初日、Opening Receptionのトークショー。
トップスタイリスト、フォトグラファー、アパレルデザイナー、他にもショップ内装のディレクション等、多岐に渡り幅広く活躍する
熊谷隆志さんと、NYLON guysの編集長、戸川貴詞さんによる対談形式のトークショー。

Img_cf15fc5e352bbf36fcffd592377ded686a18955c
Img_7a2cc3ca57a83e52353aa298bfb6dbf75819c9b4
Img_55feb3bdf9b068b16fd47c4a41fbbad3a7b8b74d
行列並び中、無料で水やビールが振る舞われ、定刻をいくらかまわってようやく開廊。
整然と飾られる写真たちの中、「欲しい」と思った写真が出てくるが、値段はなんと「24万円」とのこと。
今の僕にはちょっと手が出ない。この日僕がたまたま座った席は熊谷さんのめっちゃ真ん前1mあるかないかの近い位置。
熊谷さんの口から発せられる言葉に興味津々鋭く聞き耳を立てる。楽しいジョークも交えつつ雰囲気良く和やかに進行していくトークショー。
最後には来場した皆さんから熊谷さんへの質問タイム。たくさんの人から色々と出てくる質問に、時には面白く、時には真剣に、
一つひとつ答えていた熊谷さん。スゴい人です。


● SLANT
住所:石川県金沢市広坂1-2-322F
TEL:076-225-7746
OPEN:12:00〜20:00
入場料:無料

● TAKASHI KUMAGAI / 熊谷隆志
Img_5cbca0532f23821cf92e440ead54cd6d9ea1140e
地面に架かる綺麗な虹を発見。小さなことにも喜ぶことができるってことは素敵なこと。
大変なこともたくさんあるけど、全部ひっくるめて笑える日がきっとくる。
その時までは、歩みを止めずに前進、前進。
Img_4cb7b6dc5942bfe2f0e7b80385f2c9b32a12579e
Img_be18fbc48bd008fd3295f2597178c1f2896d615b
Img_91da832d9e346852918fd9b579dbba68ce1b64d1
いつものようにネットサーフィン。bigburgのブログを覗いていると、どうやら、ちょこっと店の模様替えをしたらしいとのこと。
なので貸してた荷物の引き取りがてら、チラッとそんなお店の様子を「のぞき見」に行ってみた。到着後ゆっくりと徘徊。
色々と面白いことを企画してるみたいで、そんな話も含みつつ店で色々と話込む。話を聞いていて思ったけど、
big burgは地域貢献してるなー、って感じる。なんだか店から羽ばたいてく子たちとかの将来が楽しみ。

Img_31d5f16d5f9a0c72c5f6bef0ad8efe2c3765d2fc
Img_3bad0fd7abcec65bb185c31b69f8dbafbcefe675
Img_b0c5414db82d02fa548ce32f9dc00ff489e0eff0
今度新しくT-Shirtsがリリースされるみたいで、そのイメージ写真をいくつか撮ることに。上の方の写真がリリース予定のヤツです。
ディテールもかなり凝って作ってあるみたい。それにしても、あごのラインとひげ具合がカッコゆす。

Img_636f6d86cbbdb0eeb3a3710bc030a60fca77595f
Img_cd71509e424c602b23ababfe649e181f53d2fd37
「evildish」(体に良くない食べ物)っていうブランドだそうです。
カッコいいコンセプトで今後続々とリリースされていく予定みたいなので、
アンテナ感度の高い人は今後もさらにその動向に要チェックです。


● BIG BURG
住所:石川県金沢市千木町ハ85-6
TEL:076-225-8660
OPEN:12:00〜21:00
定休日:火曜日
Img_daa8ad696c04fe448cb5daeb36e925cfa8a5dc62
Img_d1d5b345871ad5d2cc446b2f481be56bec3918ce
Img_104e8c09219504f7dc6bfc4ad06a31a760c3909f
Img_df1ca778bb9003080c85e15f2faff5a248fa93f5
最近脳みそってヤツをぐるぐるとかき回す機会に恵まれる。皆もそういう時期なんだろう。
頭ん中を逆さに引っくり返しながら想像力をびゅんびゅん働かせて皆と色々としゃべってる時、
たくさんのモノゴトが頭ん中を通り過ぎていく。

Img_65aec83c131b2635f7b7ba46d55fe4b77c23f6fd
Img_ac1978fa0b96df4a6a8d42a7283fcee3a25fbee7
Img_8a0f22c797bd3814702ac83e196b58b6c6898282
たゆまぬ努力と継続があれさえすれば、それはいつか現実のものとなる。
それは、もしかしたら、来年か、来月か、それとも明日かも。


● THE DINERS
住所:石川県金沢市黒田1-198
TEL:076-240-7101
Img_6901f8e4476af2ab081e4a9fc07ccc4875248078
Img_6b16dd75a7f91966e0289fd268c58c917aeabda1
Img_824a648f4da84ee1b7a0df7cda4c5de7bbb86c58
Img_40f40e64701d6084a74942e5f785d6242f591503
Img_7c9421a729eb2726d196776eb5420c54115e9cde
Img_0fb1c02f340740a3d5eaca47ad0efbc94697895b
Img_f835585e58f1d0bce39a7169e40c53c1520eb5fb
竪町ストリートのOVAL TATEMACHIをちょこっと横道に入ったところ。黒い外観がひときわ目立つ建物がmicchiのお店、LANGS。
店内はLANGSの世界観がギュッと詰まった空間。ところ狭しとディスプレイされたカッコいい商品やアートが目を楽しませる。
いつ会っても元気で明るいmicchi。Los Angelesへの出張の話を聞いたり、お店の話なんかを色々と聞きながらLANGSでゆっくり。



● LANGS
住所:石川県金沢市里見町48-4
TEL:076-264-4667
OPEN:12:00〜20:00
定休日:水曜