Img_9a15366409a01ad779b8e1f52b7d55188d3e8d0f
今日のほぼ日には、いい事が書いてあった。目からウロコ。お見舞いについての事なんだけど、僕自身、こぅそれなりに生きていると、
自分がよく知らない方のお見舞いとかに行く機会にも出くわしたりもする。病室にいても、どこかソワソワ。お見舞いしたい気持ちは
たくさんあるんだけど、いかんせん、本人の事をよく知らないし、共有した時間がほとんどないもんだから、なんて声をかけていいも
のか、どうしたらいいかわからない。軽い緊張もあいまって曖昧なスタンスに。
だけど、ほぼ日にあった、『応援しに行く』っ、ていうスタンス。コレってすっごく良いと思う。それなら自分にも難なくできる。
次の機会からは、たとえよく知らなくっても、ただただ、病気と闘う人、病のせいで弱い気持ちになりかけている人を心の中で全力で
応援するんだ、ってスタンスで、しっかりとそんな機会にコミットしていきたいなーって思った。


●ほぼ日刊イトイ新聞(記事は毎日変わるんで、この記事はその日限定)
Img_f236bb151c0342d49297f7f7b926aab6d4404b0e
絶対に、昔より暗記力がゴソッと落ちている。そぅ思う今日このごろ。思うように頭に入らない。
どこかに落としてきたのかも。誰か助けてー。
Img_a58878cc2108588678673772dd768b913182cbf0
みんなの今日の努力もしっかり報われるといいけど。終わった暁には、全員一緒に、祝杯をあげられると最高ぉ。
毎週のこの集まり、「部活みたいで楽しいゾ」、って年甲斐も無く思う(笑)
Img_87dbbac60aa2daa7f2d0063b311efd31746dcc39
Img_788b67d6cdc409591d5ebf75bb723152c6a0fef3
Img_072aba3fcdccd16e00426ec1d1ff25ff10fa8371
こないだSKLOさんで買ったイス。座面が無かったので、木の板からジグソーで座面を切り出して、カンナで削る。そして、サンダーで滑らかに。
イス本体の接合面を整えてポコッと乗っける。ここまではパパッと、終了。でも、ここで作業は一旦ストップ。そして長い迷い週間に突入で
現在に至る。色、どんな色がいいかなー。単色、配色、なんか良い案ないですかー?


●SKLO
住所:石川県金沢市中村町31-41 ハイム犀川1F
TEL:076-241-6784
OPEN:12:00〜20:00
定休日:火曜日
Img_7b154ac0f905eabee08625de8b3efe4dfad05fdb
空と建物との境界線を眺めていると、ついつい、パシャッと撮っちゃう。しかも道路の真ん中でストップ・ザ・カー。
Img_fcf1532db7d157e4feaf942ec78e3b311ff9d122
先日の夜、獅子丸さんへ写真を撮りに行ってきた。昼とはまた違う表情でシックにカッコよくしまった大人な雰囲気。
茶色の木目の板に、ピンクの文字がまた似合う。最上級A5ランク能登牛の焼肉屋さん。


● 金沢焼肉 獅子丸
住所:石川県金沢市大友町2丁目100
TEL:076-239-2929
OPEN:ランチ11:30〜14:00迄 ディナー17:00から23:00迄
定休日:木曜日
Img_a4fd7f7fc3f40c927b09291a449b2f7b26ec2723
Img_3490bcd94402504b3a441d17cf0eb191259112b4
Img_d0ff45268754330b30ca571abbb64df39970f09a
ちょっとした噂になっているマイナス2℃ビールこと氷点下のスーパードライ、飲んでみたくなって、内灘は『はねや』さんに友人と足を運んだ。
ほとんどの部屋がゆったりとくつろげる個室になっていて、僕たちは2階へと通された。まずは噂のマイナス2℃ビールをサクッと注文。
肝心のマイナス2℃ビール、運ばれてきたグラスを手に取ってみた感じは、確かにフツーのよりはちょっと冷たいかなっていうぐらい。
口に運び、飲んでみると、それはそれはヒッヤヒヤに冷えている。しかし、オドロキはその後。なんて言っても、ノドを通るときの氷冷感、
ちょっと、今までに無い感じ。ちょっと、オーバーな表現で言うと、カキ氷の小ちゃい粒々がノドを通っていったみたい。

Img_4d6fdfbc35ee0c271fbbb07e46da937c463ab8c5
Img_298f7c3e50eda24d6571228c919b6c1566604777
Img_59b49045616b74418134b7aea68143635baa1c95
こいつがサーバー。この専用サーバー、聞いてビックリ。最初は全体が注ぎ口と一緒な感じのステンレス。だけど、スイッチを押すと
たちまちこんな風に白い氷に覆われるんだそう。この白い外観、プラスチックとかそんなんじゃなくて、『氷』ですよ、氷。スゲー。
この写真の状態はまだ本気じゃないそうで、時間が経つと、まだまだ氷でぶっとく覆われるそう。写真を撮らせてもらってると、
「ビールがあった方がいいんじゃない?」って、お店の方、親切にビールをグラスに注いで、置いてくれました。
15名以上の利用からは送迎バスで送り迎えもしてもらえるみたい。詳細は問い合わせてみて下さい。

アサヒスーパードライのホームページに、『エクストラコールドが飲めるお店』、って言うので、日本全国で飲めるお店が紹介されていて、
それを見ると半数ぐらいの県じゃ飲めないみたい。この氷点下のスーパードライ体験が出来るのは、石川県内じゃぁ、
他に『軍鶏屋本店』と『笑宿』、『片山津ゴルフ倶楽部』の4軒のみ。(9月12日現在)


● アサヒスーパードライ エクストラコールド
(この動画の氷点下感ヤバいっしょ。)

● 和乃食 はねや
住所:石川県内灘町向陽台1-12
TEL:076-239-0007
OPEN:11:00〜14:20/L.O14:00(ランチ)
    17:30〜22:50/L.O22:30(ディナー)
定休日:年中無休 *年末年始はお休み
Img_8543a22f5f76c32476e355b569c4c48dab0e95ca
Img_1d64aeb257afd9559640cc58d29ff104ed44b5ef
Img_c33ea66407ac571ddb38149e3e8f6527c5f9c319
外観写真を撮りにいった夜からほんの数日後。今度は焼肉獅子丸さんでMENU写真の撮影をさせてもらった。撮影のあと、美味しい焼肉をいた
だきながら聞かせてもらったのは、他ではちょっと聞けない貴重な話。数々の経験を積み重ね、幾多の逆境を乗り越えてきた言葉には、含蓄が
あって、尚かつ重みがある。経験に勝るものはないわけで、それらを身をもって体現してきたあかライオンさんから発せられる言葉には魂が宿
っているかのようで強く身に染みた。優しい口調で話されるその言葉の節々から滲み出る、胸に熱い情熱をもった言葉たち。それらが胸にスト
ン、ストンと落ちていく。有意義な時間ってのはあっというまで、気付けば時計の針は1時近く。帰りの車の中、話したことや聞かせてくれた
話とかを頭の中で反芻。色々グルグルと物思いに耽りながら家路に着く。とにもかくにも、人に喜ばれることは嬉しい事だなー、って再確認。
それが好きな事ならなおさらのこと。


● あかライオンの夢
↑こんなカンジでした。

● 金沢焼肉 獅子丸
住所:石川県金沢市大友町2丁目100
TEL:076-239-2929
OPEN:ランチ11:30〜14:00迄 ディナー17:00から23:00迄
定休日:木曜日
Img_07403b7aff8d4820f0d42b42c011b010f1da123a
少しずつだけど、夜が寒くなってきた。気を抜いて寝ると、風邪引きそー。
家で一番大きいじょうろには柊が入ってる。ヨシタベーカリーさんで買ったもの。触ると手にブッ刺さって痛い。
Img_362160cbff1c1e2a608bdc8f35862e33cf9a04e2
Img_026716642100c924e02c2b4feb4edc98d0c5c416
友人に連れられて行ってきたのは、「中華そば神仙』。期間限定の3日間だけ超有名ラーメン店の店主が一挙金沢に上陸。
東京・神奈川・博多の有名ラーメン店主と中華そば神仙とのコラボが実現、の大つけ麺祭り。初日のこの日は海老。
一緒に息巻いて行った友人の1人、GOTは、海老アレルギーで食せず。しかも運悪く、この日のMENUはそのラーメンのみ。
代替案は皆無。席に着いたなりにGOT撃沈。それをみかねた店主、かわいそうだと思ったのか、友人にメンマとチャーシュー
をソッとサービスで出してくれた。なんと親切な店なんでしょう。気になる味はトッロトロでナイスな味。二日目は『塩』だそう。


● 神仙
住所:石川県金沢市西念4-7-1 金沢中央市場商店街内
TEL:076-264-1144
OPEN:平日 11:00〜15:00 17:30〜23:00
    土日 11:30〜22:30
定休日:毎週水曜
Img_f7eb639a1920e29b29bcffa20494fe0d7db1f52e
Img_e748a13af77344901cd5760aef1b7bace75bc053
『大つけ麺祭りin神仙』2日目。海老のつけ麺を食せなかった友人にとったら、栄えあるこの日はリベンジマッチ。気になるこの日の
MENUは『鶏と塩』。カウンターに並べられた、つけだれと麺。鶏と塩のたれにつけ麺をザブンと放り込み、よーくからめてから口に運ぶ。
鶏さん、塩さん、麺さん、舌の上では踊りを披露。口の中では見事なまでの社交ダンス。昨日とはまた違ってサッパリイイ感じ。


● 神仙
住所:石川県金沢市西念4-7-1 金沢中央市場商店街内
TEL:076-264-1144
OPEN:平日 11:00〜15:00 17:30〜23:00
    土日 11:30〜22:30
定休日:毎週水曜
Img_5e1fede13242c0373e24dbefeb27d00c01f15b31
Img_f8c74d30a325265c84cef4d6dad6d91839f7897f
Img_8baa51b90b9ab4f9a9093954a941b0e2eba795e4
Img_f7ce19b460af7912e7dcb9a685f3ae243826384b
Img_ac2b27d9095ed9ac4d0965ee46704597b6a7e55e
足を運ぶたびに、シンプルにそして洗練され、雰囲気が増していく、アップルフラワーズ。
2階では、窓から差し込む光に照らされ、素敵な雰囲気を帯びて浮かび上がる、花や花器や家具。
しな〜っと、友人が葉っぱの隙間からコチラを覗く。目、見えてますよ。
Img_aadd2366b8192bc1ddcb317686c1eff154f0482d
Img_7d117db9b6237be198bdf7f8ff8353b9de495c88
Img_b91ba4dde323a9b9448e623e349cad931335e8bf
この日はアップルフラワーズさんで、花器や噴水、オブジェの運搬・搬入・設置のお手伝い。この木で出来たウッドボールはとっても重くって、
運搬は4人掛かり。設置先は、「ちょっと死ぬまでにこんな家を見れることはまず無いだろな」ってほどの超オシャレな大邸宅。
なんとも言葉で形容し難いけど、インテリア雑誌などに載ってるような美術館のようなスゴい家。


Img_394d6cde827b42adfd4ee48ac6757cb17709d5f6
Img_ace1a7e970c758787dcae8fd06a8628f31f59b06
Img_aac831e4f1cf15106a1df8014828ccda960f1fb1
作業を終えて、お店に戻る。気付けば空は黒で塗りつぶされている。気持ちのよい疲労感。
作業終了後、片町の中央公園、しいのき迎賓館のあたりでなにやらイベントをしているとの情報をキャッチ。
作業を終えた体を引っ張り、車を走らせることに。


● Apple Flowers
住所:石川県金沢市泉野町4-22-1
TEL:076-241-1007
OPEN:11:00〜19:00
CLOSE:火曜
Img_d5ca77097a49a49c9c0f00ab3bb11df28993a3b5
Img_a179da6dff3d8402b34fe934d2662c98e1395e44
Img_19782998ec524dffe827c07e6a0df99ae8f728c1
金沢の街中に位置するセントラルパーク、『中央公園』。たくさんの人でにぎわう合同学園祭。入り口付近のテントで意外な人に出会う。
Clubismとかの写真を撮っている人で、およそ10年ぶりの懐かしい再会。向こうもすぐ気付いてくれて、しばし、話し込む。そのあと、
僕たちはしいのき迎賓館の方へと移動。辺りを埋め尽くすのはあふれんばかりの人。月見光路のオブジェたちの光、キレイな光に包まれる
野外でのジャズバンドのライブ。幻想的な世界観を醸し出し、それぞれ皆、自分たちのペースで楽しむ思い思いの夜。

Img_c6ecf45fe4697a1d1e4e01c80bc86cb24ed9969e
Img_0157938aef7e3c5ab284a4b789045abed23fd46a
暗闇の中に影を落とす芝生の上に咲き乱れるキレイな光の花。目につく色とりどりの光。他にも、点在するたくさんの光の
オブジェが目を楽しませてくれる。見ていて飽きないオブジェたち。ボーっと眺めて、またボーーッと、眺める。
人間はどうやら、『光』に魅せられるのだ。

Img_4d447bc6a9a7f217657c17ba32ad44843c48c803
Img_e8e76596590d985f161eadb5ef9aebdfa0f27ce9
Img_b49443d000e75cd579dd60b8523b6b0304d69566
芝生にゆっくりと腰を下ろし、塩サイダーを飲む。ジャズバンドが奏でる音に耳を傾けていると、音に合わせて自然と体がリズムを刻む。
自分だけじゃなく、周りの人たちもそれぞれリズムを刻んでいるのが見てとれる。ジャズバンドの音を中心に、えも言われぬ一体感が生まれ、
しいのき迎賓館をとりまく辺り一帯の空間を包んでいく。ふと気づき、暗がりの中、辺りに目を凝らすと、皆一様に良い顔をしてる。
空間を飲み込む深い音に酔いしれる人たち。『音』と『光』と『人』で繋がる、素敵な一体感のある夜が過ぎていく。

Img_ba77963a7ff07d70ab4770b7c97a5b3eac6c5190
Img_9d4ba253a328f42511d646b11e040eda92dad7d8
Img_6c5f7277db7b6df6300f9b3b8ac2a4853e5b3c70
休みを利用して東京へ出発。今回は友人と2人での遊学の旅。車での移動だけど内容の濃い話が続き、時間も忘れるほどのあっというまの到着。
その足でstramaにいる友人を迎えに行き、そのまま友人の知り合いがやってるフレンチの店へ。カジュアルな感じのこの店では、気さくに
話せる雰囲気で、他のお客さんともすぐ打ち解けた。ワタミの新業態店舗の設計をしたって人も偶然その場に居合わせて意気投合。
皆で色々話し合う。そして金沢について聞いていると、どうやら色々な意味で『金沢』が有名らしいことが発覚(笑)
Img_d5966c4aa4baa0a0403b054b14427d340c0fd28f
Img_0782411478a94c6c9eaf7925906f5516d653c170
Img_65a4fa4d82f37ea3cd0f8315ad0bcd0ca0ac0799
Img_a74ca9babc0f1dcaea411a2a23c8a695207d47ee
青山にある、友人が働くカフェ、『CAFE246』でお昼をはさみつつ、男3人で東京を車でグルグルグル。何十件とインテリアショップを巡る。
目から入る視覚情報を元に、友人とあれやこれやと話が弾む。楽しい時間はあっという間。
Img_48b194e614ce511150ca2f6085b43b03f25f00c4
Img_b60cd0bda85cc4e02f87e9ec1a5489b128a96632
Img_e741c00e81f1f56fd82d894698aad9d7c258b797
夜も深まり、向かった先は下北沢の鳥貴族。安くて美味しい場所。熱を帯びた皆の話はとても良い刺激になりエキサイティングでワクワクする。
一人ひとりブレることのない強い芯を持ったヤツばかりで、話す言葉も経験の集積に裏打ちされた的確かつ重みのある言葉。そのうえ、イマジ
ネーションが豊か。友人の家へと帰途につき、その後も皆でリビングでおしゃべり。ところが、しばらくして話をしている最中にいつのまにか
記憶は途切れていく。急に目が覚め、気持ち悪くなり、ゲロゲロ。皆はまだしゃべってた。この日、自分史上久しぶりのゲロゲロである。