Img20100105013127
あけました。

パシャ。そうです。

HAPPY NEW YEAR です。

今年も新しい1年が、空からの雪とともにやって参りました。



ここんとこ年末から正月にかけて、寝て食べて飲んでな毎日で、

ある意味たいへんな毎日が続いています。



おなかさんとか、脳内の住んでる活細胞くんとか、

やつら、すべてが、「ボケ~っ」と、ルーズな時間が流れてやがります。



なので、さっさと叩き起こして、通常モードにリターンしていかなきゃと思います。

もちろん、みなさんも同じではないかと思われます。



正月といえば、年賀状ですね。

うちでは、今年、年賀状を5パターンほどつくってランダムに送らせてもらいました。


だから、どれが当たったか、みんなバラバラな楽しみ感があるんではないかと思われます。
(ないかな?)



というわけで?、新しい飛躍の年。

ひとつ今年も仲良くお願いしたいと思いマス。






*teed.プロフィール世界一周応援投票ページ → (Click!)
Img20091208161013
最近は暖房くんのオカゲで洗濯物、

室内干しでもよく乾きやがります。


うちの洗濯機、ドラム式であります。

そのドラムから、洗ったばかりの洗濯物をゴソッと出してすぐさま干してやると、

辺りには湿度強めのダウニーの匂いが立ちこめます。
(イィ香りです)


これだと加湿器も、マッジクボールも、アロマキャンドルも、がんばって働く必要はありません。


NATURAL FLAVORです。



と、言いたいところですが、

ぶっちゃけ、湿度高くてモワッとします。




*ダウニー → (Click!) ダウニー
*マジックボール(anti bac2k 空気洗浄機マジックボール) → (Click!) 
Img20100110033026
ある有名な石切り職人の話。



旅人がある街道を通りかかると、新しい教会が建設中で、

そこには二人の石切り職人が働いていました。


旅人は一人の職人に声を掛けます。


「何をやっているのですか」


職人は答えます。


「こんな厄介な石を毎日切っているんだよ。イヤになっちゃうね」



しかし、もう一人の職人はこう答えます。


「教会は皆の心の安らぎの場だからね。俺はそういうすばらしい教会を建てているんだ」





同じ作業を共にしている同士、見えている世界はおそらく一緒なハズなのに、

心にグッと感じてるモノはずいぶん違う。


まるでお互い、一種の違うフィルターを介して同じ世界を別の世界のように捉えているみたい。



そしてそのせいで、お互いに、

「あるがままの世界から受け取れるもの」までに違いが出てきてしまっている。


その影響はすぐさま感情にまで伝播し、その後に強く影響を与えていく。


それはそれぞれ持っている受信機のような役目を果たす感受性やイメージを創りだす製造機の質の違いからくるもの。


同じものを見たり、同じデキゴトを体験したとしても、ひとそれぞれ感じるもの、受け取るものは違う。

それまでの環境や積み重ねてきた経験、つまり人をカタチづくる基礎ともいうベースが人それぞれまったく違うのだから、それは至極当たり前。



視覚をストレートに介さない書籍や音楽なんかをはじめ、

視覚にストレートに訴えかける、テレビや映画にだってそれは当てはまる。

もちろん五感をフルに使う「体験」にだってばっちりマッチング。



デキゴトすべて。

どう感じるかは自分の自由。


でも、この世界から、同じ「感じること」ということを平等に与えられているとするのならば、

すべてを良い方に感じれるようにその性能を磨いていきたいと思う。


経験をたくさん増やし、「感じれること」への引き出しをたくさん持ち、

その幅をプラスの方向に深く掘り下げ大きく広げていきたい。


簡単に言えば、超ミラクルポジティブバカなカンジに。



そう感じることって、ごくごく当たり前のコトなんだけど、

忙しい毎日をやり過ごしていくうちに、少しずつなんだけど忘れがちになって、頭の隅の方に追いやられていく。



でも、もし、その捉え方や信念を頑に貫き通して、ずぅ~っと人生ってヤツを歩んでいくとどうなるんだろうか。


その先には何が見えるんだろう。






*teed.プロフィール世界一周応援投票ページ → (Click!)
Img20100111013645
先日、2010年の1月4日。


とあるドバイの街で「ブルジュ・ハリファ」という
世界一の高さを誇る超高層ビルの完成式典が行われたそうです。

ドバイといえば、最近のドバイショックも記憶に新しいかと思います。



このブルジュ・ハリファ、どのくらいの高さかというと、
驚キ桃のキ21世キ、なんと828メートルもあるみたいデス。


・・・VERY TALLデス。想像できマスでしょうか?


「想像できかねます」、のそんなあなた。

ちなみに六本木ヒルズ森タワーのプロフィールはというと、
屋上高238メートル、地上54階になります。

想像の参考までに。



さて、このブルジュ・ハリファ、全高828メートルの168階建てで、

有名デザイナーのモルジオ・アルマーニが手がけた、
高級ホテルやショッピングセンター、オフィス、マンションが入り、
店舗数は1200店、レストランは150店以上にも上ると言われているようです。



はっきし言ってモンスタービルですね、コイツ。
*MONSTER - 形容詞:化け物のような。


エレベーターの設置数は57基。

124階には展望室があるらしいですけど、
はたしてそこからはどんな風景が目に飛び込んでくるんでしょうね、まったく。

チャンスがあったら、ぜひ登ってみたいもんデス。


いや、ないでしょう。という声が聞こえてきそうですが(笑)



イロイロ調べていると、まだまだ、続々と出てきやがりました。

超高層ビルのこぼれ話。


クウェ―トでは、1001メートルのブルジュ・ムバラク・アルカビル。

ドバイでは、地上228階、1400メートルのアル・ブルジュことナキールタワー。

サウジアラビアでは、マイル・ハイ・タワーこと、キングダム・タワー。
高さ1マイル(1.6km)の1600メートルだそうです。


ここまでくると、もう想像も及びません。



が、ガ、GA、我、


本当の驚きというのはあとから遅れてやってくるようデス。



モスクワには、高さが2マイル(3.2km)にも及ぶ、
富士山相当の超超高層ビルがそびえ立つ話も出ているようデス。

クリスタル・アイランド、ウルティマオンラインタワー。


ビルというより、都市ですね、コイツぁ。


人間の創造力というものはとてつもない。



ぼや~っとだけど記憶の片隅に残ってたバベルの塔が
脳裏にフッと思い出される、そんな話でした。






*ナキール・タワー → (Click!) 

*キングダム・タワー → (Click!) 

*富士山にも迫る超超高層ビル構想 → (Click!) 
Img2a20100111011943
●ブルジュ・ハリファ
Img2b20100111011943
●富士山級のビル
Img20100113140554
ここ2、3年くらいの間で、僕の周りでもタバコ吸う人っていうのがメッキリと減ってきた今日この頃デス。

そんな中こんな驚きのTVニュースが目に飛び込んできました。


「タバコをやめると糖尿病リスクが高まる、体重増加が影響」

詳しく調べてみるとこういうことデス。


1月5日(ブルームバーグ):たばこをやめると糖尿病のリスクが高まる傾向があることが、
米ジョンズ・ホプキンス大学(ボルティモア)の研究で分かった。
禁煙が通常、体重増加につながることが影響しているとみられている。

研究チームは45-64歳の約1万1000人について、9年間のデータを調査。
対象期間の3-5年前にたばこをやめた人は2型の糖尿病になる確率が、もともと喫煙の習慣のない人に比べ80%高かった。
研究開始後の3年間にたばこをやめた人は73%高く、禁煙後の最初の3年間に糖尿病のリスクが最も高まることが示された。
研究開始の6-9年前に禁煙した人のリスクは54%高く、それより前の人は16%高い。
喫煙を続けている人のリスクは26%高かったという。



TVニュースでもチラッとやっていましたが、

なんでもニコチンには食欲減退を起こさせる作用があるみたいデス。


だけど研究者の人は、だからといって禁煙をやめるように促しているのではない、とも警告しています。


正確に言うと、

ニコチンを体内に入れると、血管が収縮し、胃粘膜の血流が悪くなり、食道や胃の機能の低下、
食後いつまでも食べ物が残った感じが続き、その結果、空腹感が起こりにくく、
さらにニコチンには血糖値を上昇させる働きがあるため空腹感を抑える。


という、機能低下を伴う食欲減退のことのようなので、体にはやっぱりヨロシクないらしい。


この研究結果を受けて、専門の偉い教授の先生が一番伝えたいことは、

「要するに吸い始めないことがいちばんいい」ということで、

「吸っているならやめるべきだが、そのとき体重増加にも注意を払う必要がある」


ということを示唆しているようデス。

45歳から64歳が研究ターゲットに設定されているので、その年齢時いちばん注意せよということなのかな?


ま、ここでの発表は糖尿病についてのことなので、
禁煙、喫煙のメリット、デメリットについて一概には言えないでしょうが。


他にも、


たばこを止めた後体重が増えるのは2kgを上限としていて、コレステロールや動脈硬化に良い影響を及ぼすともいわれています。
体重が増えることよりも、1日に20本たばこを吸っていた時の方がはるかに害が大きく、
動脈硬化への悪影響は40kgの体重増加に匹敵するという資料もあります。

体重増加にはさまざまな原因が考えられており、たばこで麻痺していた味覚や嗅覚が改善されて食べ物がおいしく感じられたり、
口寂しさのために間食を摂ること、その他、喫煙中はニコチンが胃腸粘膜血流量が減り食欲減退を起こしているため、
禁煙を始めるとニコチンがなくなり、何を食べてもおいしいという現象が起こるのです。

しかし、体重が増えることはほとんど一時的なもので、離脱症状が落ち着くにつれ体重が元に戻るので、
禁煙に伴った肥満を恐れる心配はないようです。



という考察もあったりですが、

ナニゴトもムリヤリは良くないみたいですね。

キチンとコントロールすることが一番大事で、万事、中庸ということのようデス。


僕の方はというと、タバコやめて1年と半年ぐらい。

調子はすこぶる順調デス。


だけど食べ過ぎには気をつけていかなきゃいけないようデス。






このサイトには他にも受動喫煙やらタバコの税金のあれこれについても書かれていました。
*禁煙父さん、喫煙父さん → (Click!) 
Img20100114120830
ユキ。

スゲェことになってます。

今シーズン最大の大雪が金沢の地を包み込んでいます。


一面、銀世界ってやつで、

反射のせいで昨夜も白ぉく明るかったっス。





夜が明けて、

クルマ野郎も雪のせいですっぽり埋まっちゃって、原形以上の大きさに膨らんでいるようデス。

金沢積雪、34cmだそうです。


長靴ないとツライです。

クルマの横まで辿り着けません。


かなりの積雪なんで、雪落としは落としごたえありやがります。

ブーツの足の上にバサバサ落としちゃってるけど。


大変ですけど、冬の匂いがしやがります。

Img20100115120349
暴れん坊だったユキのヤツも、だいぶ穏やかになってきました。

空を見上げると、その表情には以前の厳しさはなく、若干の優しさがにじみ出ている。


むかし読んだ本を何気なく読み返してみると、不思議なことに、以前とはちがった表情を僕に見せた。




ハッピーに生きていくために、一番大切なこと。
それは、きっと、自分を知るということ。

自分を知るためには、
自分と話せばいい。

自分と話すためには、
まず、自分に質問してみればいい。

ゆっくり、ゆっくりと。
すべての答えは、必ず、自分の中にあるから。


          LOVE&FREE/高橋 歩





そんなコトバがカラダによく染みた。

今までの僕は、じつは自分のコト、わかってるようで、よくわかってなかったのかも知れない。



「すべての答えは、自分の中にある」

そのとおりなのかもしれない。
Img20100116014824
夜になりまたユキ、降りだしてきた。

気まぐれな天気デス。


今日はイマ話題でキャッチーな「トマト鍋」食べました。

チーズ入れてトッロトロのピザ風鍋にしたのもベリーオイシかった。


鍋のほう、2種類して、おひとり様700円。
家計に優しいリーズナブルなお値段デス。

みんなで鍋すると、ヤシィ―です。
Img20100117185112
水あげるのけっこう忘れてマス。枯れぎみなのは、冬だからか、水不足なのか。

Img20100118213917
またマカローヌをいただく。マカロン、オイシロン。





●GLAMOURDISE→ (Click!)
神戸市東灘区岡本1-4-22
TEL_FAX 078-436-8818
営業時間/11:00~21:00
Img20100119183433
そっと寄り添うバッグたち。この季節、バッグだって、寒いんです。
Img20100126003901
家にて。ハダ寒い日が続きます。ふっと気づくと、ついつい足、スリスリしてます。
偉大なイダイナ発明品。摩擦のチカラといふものであります。
Img20100126225409
カラメルの「世界一周雑貨バイヤー募集!」で、

応募者総数およそ5200名の中から激戦を勝ち抜いた1次審査通過者上位20名が決まりました。

最終審査を経たのち、2月8日にはバイヤーさんがいよいよ決まるそうです。


僕もイキオイで応募していたわけですが結果630位でした。チ~ン。


一応いっちょまえに当選したつもりで、世界をぐるりと飛び回っているときのことをイメトレしながら、

ニヤ二ヤとプチ妄想を膨らまして訓練してただけに残念デス(笑)


そんなに甘くはありません。砂糖は多くはありません。ミルクはもちろん入れません。


とにもかくにも投票してくださいました皆様、どうもありがとうございました。



さてさてこれから面接が行われ、20人からさらに2、3人にしぼられます。


個人的に応援してる人がいるので、(個人的といっても完全に僕の勝手な応援デス)

その人がバイヤーになってくれると、これから始まる世界一周買いつけブログが楽しみになりやがります。


今後の結果の動向に要チェック。





*応募者一覧 teed. 630位 → (Click!) 
Img20100119181924
食べ物が、美味しくなるシカケ。が、そこにはセットされている。
味で口を、目で味覚を、刺激する。
Img20100130193145
外は寒いが腹ってやつは、それでもやっぱり減りやがります。
久々チャリンコの出動でウキウキGOデス。フォッフォッフォっ。
Img20100131202612
かきまぜてやると、カレーのお熱い熱の力によってチーズがいい具合にトッロトロになります。
それはそれはオイシイチーズカレーが生まれました。ファイヤーな感じで。