Img20090306003320
バタバタ、パタパタ、ポタポタ、プトプト。

目が回るような忙しい日が続き、自由時間もままなりません。
なので、最近滞りがちな『コトカナ日記』でございます。

前回の錯視、いろいろと方々で好評のようでした。皆さん、やっぱりあぁいうの好きなんですよね。

もちろん、僕もその一人ですが。

そういえば似たようなので寄り目にするヤツとかも昔は結構流行った記憶がある。

小さい丸い点が2つ書いてあるんです。そしてそれを寄り目にして見て、
2つの点を重ねて3つにすると秘密の文字なんかが浮かびあがるってヤツ。

誰かがコピーしてきたのを学校に持ってきていて、それをみんなで、
見えた!見えない!ってワァワァ言いながらやってた気がします。
その小学校当時は白黒でしたが今ではカラーのようです。
くだらないコトでも自分勝手に膨らませて、メチャンコ楽しめる天才だった無邪気な子どもの頃の、
匂い、情景、感情なんかがありありと思い出されてきます(笑)
子供は楽しみの天才、神サマです。どんなことだって創意工夫で楽しくできるようです。

だって、今ではガン消し(ガンダム消しゴム?)キン消し(キン肉マン消しゴム?)ドラ消し(ドラゴンボール消しゴム?)
なんかをそれぞれ両手に持って戦わせる遊びなんて、今やっても絶対楽しめないですもん(笑)

でも、どうしてでしょうね?
大人になったから当たりまえや、、、なんてくだらない答えでは、的を得ていないし、
問題解決の本質には至っていません。ではなんなんざましょ?
想像力の低下、減退が問題? 創意工夫の欠如? それとも時間に追われる疲労感の影響なんかもあるんかな? 
(あんまり気にしたことなかったけど)

まぁまぁ、いずれにせよ、小さい頃の記憶はいくらお金を積んだって今さら増やすことなんてできっこありません。
なのでしっかり記憶に焼きつけてとどめておきたいもんだな~ぁぁ、って昔のことをポワわ~ァン、
って思い出してあったかくなるたびにふつふつと思います。

と同時にそんな少年の頃の気持ちをいつまでも忘れずに、いつでも熱く、いつでも楽しく、
自由自在に持ってけるように自分をコントロールしていかなきゃなって思ったりする今日このごろです。
Img20090310004418
暑かったり、寒かったり。

寒かったり、暑かったり。

晴れだったり、雪だったり。 汗ばんだり、ラジバンダリ。

ポカポカあったかくて、ゴロンと寝っ転がってヒナタボッコするには
最適な心地良い陽気な昼下がりだったかと思えば。

その翌日には、車のフロントガラスに霜が降りていて、
フロントガラスの全面がすっかり真っ白に覆われているどこぞの極寒の朝みたいになったり。

ぴゅーぴゅー服の隙間に吹きすさぶ身にしみいる風のごとくだったかと思えば、
ちょっと動けば暑くなる午前中の麗しの太陽さんだったり。

なんなんでしょう、最近の天候ぉ。

明日は一枚薄着できるな。と思えば、次の日、あ~、寒いもう一枚増やそう、となるのは朝飯前。
日常茶飯事。にちじょうちゃはんじ。

毎日毎日の気温差が順不同過ぎます。
はっきり言って予測不可能。某有名IT企業の誰かさんの言葉をちょっと借りるならば、
想定の範囲外です。といったところでしょうか。


それでも春はやってくるんです。



ふむふむ、ところで皆さんは車のスタッドレスタイヤってもう履き替えました??
Img20090419221857
NOGGINS -ノギンズ-
主に60年代から70年代にかけて北欧を中心としたヨーロッパ諸国で生産されたハンドメイドの民芸品のバイキング人形。

うしろの人、ヒゲがフサフサですばい。
前の人まっくろ。
Img20090323221756
慌ただしかった日々が足早に過ぎ去っていく。


すると、


どこか文化祭が終わったような達成感と脱力感を同時にともなうことがある。



昨日の結婚式の2次会に引き続き、

今日は友人の結婚式プラス2次会でたくさんの幸せを感じました。

ありがちょぅ。

友よ。
Img20090402001710
以前も紹介した甘納豆かわむらさん。
今日はここについてもう少し掘り下げて書いてみようと思います。


『甘納豆かわむら』
風情ある西茶屋街にお店を構えていて、その存在感には趣があります。
気分的にいい匂いがします。あくまでも個人的にですが。

またまた、のれんがいい味出してるんです。白地に茶。好みな配色です。

「ハ~ン。 ふ~~ん。 ほ~~~ン。」


と外観をじろじろ眺めての感想なんぞはさておき、

なんと、実をいうとワタクシ、このお店を訪ねるのは初めてなんです。

ドキドキわくわく、のれんをくぐって引き戸をゴソゴソ、そぉ~っと開けると、
そこにはかわいいパッケージデザインの商品がズラリと並んでいました。
たくさんの数のかわいいデザインをいっぺんに目の当たりにすると、なおいっそうかわいらしさが倍増デス。
実にたくさんの種類があるんですね。来てみて初めて知りました。


優しく丁寧な接客と、うわさどおり素敵な奥サマでした。
どもども。


まだまだ、書きたりてませんが、今日はこの辺で切り上げマス。